バックナンバー

  • 2017/11/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第39号 】
  • 2017/10/02 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第38号 】
  • 2017/09/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第37号 】
  • 2017/08/03 (Thu) 16:30
    【TACT 情報NEWS 第36号 】
  • 2017/07/03 (Mon) 13:10
    【TACT 情報NEWS 第35号 】
  • 2017/05/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第34号 】
  • 2017/04/03 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第33号 】
  • 2017/03/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第32号 】
  • 2017/01/01 (Sun) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第31号 】
  • 2016/12/01 (Thu) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第30号 】
  • 2016/11/01 (Tue) 16:40
    【TACT 情報NEWS 第29号 】
  • 2016/10/01 (Sat) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第28号 】
  • 2016/09/01 (Thu) 15:00
    【TACT 情報NEWS 第27号 】
  • 2016/08/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第26号 】
  • 2016/07/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第25号 】
  • 2016/06/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第24号 】
  • 2016/05/01 (Sun) 20:00
    【TACT 情報NEWS 第23号 】
  • 2016/04/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第22号 】
  • 2016/03/01 (Tue) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第21号 】
  • 2016/02/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第20号 】
  • 2016/01/04 (Mon) 09:00
    【TACT 情報NEWS 第19号 】
  • 2016/01/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第19号 】
  • 2015/12/01 (Tue) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第18号 】
  • 2015/11/01 (Sun) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第17号 】
  • 2015/10/01 (Thu) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第16号 】
  • 2015/09/01 (Tue) 13:30
    【TACT 情報NEWS 第15号 】
  • 2015/08/01 (Sat) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第14号 】
  • 2015/07/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第13号】
  • 2015/06/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第12号】
  • 2015/05/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第11号】
  • 2015/04/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第10号】
  • 2015/03/16 (Mon) 13:00
    ※臨時【TACT 情報NEWS 第9号】
  • 2015/03/02 (Mon) 14:38
    【TACT 情報NEWS 第9号】
  • 2015/02/02 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第8号】
  • 2015/01/06 (Tue) 16:20
    【TACT 情報NEWS 第6号】
  • 2015/01/06 (Tue) 16:03
    情報NEWS 第7号
  • 2015/01/06 (Tue) 16:01
    【TACT 情報NEWS 第6号】訂正版
  • 2015/01/06 (Tue) 15:59
    【TACT 情報NEWS 第5号】
  • 2015/01/06 (Tue) 15:53
    【TACT 情報NEWS 第4号】
  • 2014/09/01 (Mon) 20:00
    【TACT 情報NEWS 第3号】
  • 2014/08/01 (Fri) 18:00
    【TACT 情報NEWS 第2号】
  • 2014/07/01 (Tue) 20:00
    【TACT 情報NEWS】平成25年分の所得税等の確定申告状況

【TACT 情報NEWS 第17号 】

2015/11/01 (Sun) 13:00
≪ ビジネスに、生活や教育にも役立つ! TACT 情報NEWS 第17号 ≫

☆★☆.*…*…*…*…*…*…*…* http://www.tact-group.com *…

*…*…*…*…*…*…*…*.★☆★
┏┓
┗■          2015年11月 TACT 情報NEWS 第17号 

.☆..+.
---------━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━---------

晩秋の候
遠くの山々が色づき目にも楽しい紅葉の季節となりました。
皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

さて、今月は税理士法人TACT高井法博会計事務所 資産税課の矢崎が
『遺言書が必要な理由』ついてお話します。

先日、政府・与党は、家族の絆を強くするための税制のあり方として、
相続税の基礎控除額に上乗せして一定額を控除する「遺言控除」の新設に向けての
検討に入ったとの報道がありました。

「遺言控除」は、被相続人の遺言に基づいて相続がされた場合に、
相続税の基礎控除(3,000万円+法定相続人の数×600万円)に上乗せする形で
一定額を控除できる仕組みを想定しています。

これにより、課税対象となる遺産の額を減らせるため、税負担を軽減することができます。
現段階では平成29年度以降の税制改正要綱になる見込みとなっています。

相続が発生したときの一番悲しい出来事は、残された相続人である妻や
子供たちの間で争いが起きることです。
私どもは、相続のご相談にいらっしゃる方にまず確認させて頂くことが遺言書の有無です。
遺言書があれば、その後の手続も全て遺言書を最優先にして行うことができますので、
争いが起こる可能性が低くなります。
一方で、遺言書がない場合は相続人同士で財産分けの内容を決めなければいけません。

仮に相続人が1名のみの場合は、
自動的にすべての相続財産を引き継ぎますが(相続放棄を除く)、
相続人が複数人いる場合は、必ず誰がどの財産を相続するか遺産分割協議が必要となります。
この遺産分割協議で遺産をめぐる争いが発生することが多々あります。

遺言書は、事前に「誰がどの財産を相続するのか」を定めておくものとなり、
残された家族に対するメッセージとなります。

遺言書を作成する場合の注意点は以下の通りです。
 1)公正証書遺言書で作成する
   自筆で作成する自筆証書遺言では、書き方や記載方法でトラブルの元になります。
  (無効となる恐れがあります)
 
 2)遺留分に配慮する
   相続人が最低限相続できる権利の割合は民法で決められています。
   その割合を遺留分といいます。
   遺留分を侵害した遺言書は、後に争いを招く可能性もあります。
   遺留分を確保する内容としましょう。

遺言書は財産がたくさんある人だけが作成するものではありません。
相続人が複数人いる場合は公正証書で遺言書を作成することが大切です。
相続についてのご相談は、弊社資産税課にて随時受け付けております。
どうぞお気軽にお問合せください。

これからの季節、温かい鍋を囲みながら熱燗も楽しめますね。
風邪などお召しにならないようご自愛ください。


 
*.-.*.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆*.-.*◇◆◇*.-.*◆◇◆.+゜

+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.*.---.*

≪その他セミナー&イベントのお知らせ≫
●平成27年 11月7日(土) ≪午前8時 現地集合≫
 TACTグループオープンゴルフコンペ
 場 所:長良川カントリー倶楽部
 会 費:5,000円(税込)パーティー代、賞品代
      競技方法 ダブルペリア方式 6インチプレース
      ※当日の各自プレー代、茶店などの個人利用代金は各自精算でお願いします
      担 当:事務局 安田、小寺

●平成27年11月9日(月) ≪13:00~17:00≫ 受付開始12:30~
 竹内日祥上人のトップ・幹部セミナー
 内 容:『経営トップ・幹部・管理職が体得すべき経営人間学』
 講 師:宗教法人 妙見閣寺 竹内 日祥 上人
 場 所:税理士法人 TACT高井法博会計事務所 3F研修室 
 受講料:30,000円(税込)

●平成27年 11月15日(日)~19日(木)
 第59回 高井法博の経営計画実施作成セミナー
 会 場:岐阜グランドホテル
 費 用:330,000円/1名(税抜き)
      受講料、宿泊料、一部食事代含む
      ※高井法博とマンツーマンによる講習と実習

●平成27年 11月25日(水) ≪13:30~15:30 ご予約の方優先≫
 TACT FP相談会
 会 場:税理士法人 TACT高井法博会計事務所 2F会議室
      ※初回ご相談は、無料
      ナビゲーター 株式会社タクト・エフ・ピー・オフィス 和田 康子

●平成27年 11月25日(水) ≪18:00~20:00≫ 受付開始17:15~
 TACT経営研究会11月度例会
 第1部『固定費削減の具体的手法について』
 講 師:株式会社 TRY LINK 
事業部長 中谷 基之 氏
 第2部『金融機関から見た決算書のポイントについて』
  会 場:税理士法人 TACT高井法博会計事務所 3F研修室
     ミニ情報17:45~「平成27年年末調整の留意事項」
 参加費:無料 会員以外は3,500円(税込)

●平成27年11月25日(水) ≪13:30~15:30≫
 日本政策金融公庫 資金相談会
 会 場:税理士法人 TACT高井法博会計事務所 3F研修室
      ご相談担当:安田 耕造

 
★★申込は、▼下記URLから出来ます。
  ⇒ http://www.tact-group.com/seminar

*.-.*.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆*.-.*◇◆◇*.-.*◆◇◆.+゜

+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.*.---.*

≪--メールマガジン【TACT 情報NEWS】--≫

★発行元:税理士法人 TACT 高井法博会計事務所
  ⇒ http://www.tact-group.com

★お問合せ:メールアドレス
  ⇒ merumaga@tact-group.com まで

◆このメルマガは名刺交換させていただいた方、TACT セミナーを受講された方、
税理士法人 TACT 高井法博会計事務所からの最新情報を電子メールで入手

することを希望
された方へ、無料で配信いたしております。

▼メルマガ【TACT 情報NEWS】のご登録・変更・削除はこちら
  ⇒ https://p.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=03429

▼ 登録・解除フォームから登録・変更・削除ができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
【TACT 情報NEWS …WEB限定特別レポート】
 ⇒ https://p.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=03429&no=all
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2013 岐阜と名古屋の拠点を置く税理士法人 TACT 高井法博

会計事務所
All Right Reserved.

━…━━━━━━━━━━━ 税理士法人TACT高井法博会計事務所

━━━━━━━━━━━━…━