バックナンバー

  • 2017/09/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第37号 】
  • 2017/08/03 (Thu) 16:30
    【TACT 情報NEWS 第36号 】
  • 2017/07/03 (Mon) 13:10
    【TACT 情報NEWS 第35号 】
  • 2017/05/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第34号 】
  • 2017/04/03 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第33号 】
  • 2017/03/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第32号 】
  • 2017/01/01 (Sun) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第31号 】
  • 2016/12/01 (Thu) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第30号 】
  • 2016/11/01 (Tue) 16:40
    【TACT 情報NEWS 第29号 】
  • 2016/10/01 (Sat) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第28号 】
  • 2016/09/01 (Thu) 15:00
    【TACT 情報NEWS 第27号 】
  • 2016/08/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第26号 】
  • 2016/07/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第25号 】
  • 2016/06/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第24号 】
  • 2016/05/01 (Sun) 20:00
    【TACT 情報NEWS 第23号 】
  • 2016/04/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第22号 】
  • 2016/03/01 (Tue) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第21号 】
  • 2016/02/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第20号 】
  • 2016/01/04 (Mon) 09:00
    【TACT 情報NEWS 第19号 】
  • 2016/01/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第19号 】
  • 2015/12/01 (Tue) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第18号 】
  • 2015/11/01 (Sun) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第17号 】
  • 2015/10/01 (Thu) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第16号 】
  • 2015/09/01 (Tue) 13:30
    【TACT 情報NEWS 第15号 】
  • 2015/08/01 (Sat) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第14号 】
  • 2015/07/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第13号】
  • 2015/06/01 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第12号】
  • 2015/05/01 (Fri) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第11号】
  • 2015/04/01 (Wed) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第10号】
  • 2015/03/16 (Mon) 13:00
    ※臨時【TACT 情報NEWS 第9号】
  • 2015/03/02 (Mon) 14:38
    【TACT 情報NEWS 第9号】
  • 2015/02/02 (Mon) 13:00
    【TACT 情報NEWS 第8号】
  • 2015/01/06 (Tue) 16:20
    【TACT 情報NEWS 第6号】
  • 2015/01/06 (Tue) 16:03
    情報NEWS 第7号
  • 2015/01/06 (Tue) 16:01
    【TACT 情報NEWS 第6号】訂正版
  • 2015/01/06 (Tue) 15:59
    【TACT 情報NEWS 第5号】
  • 2015/01/06 (Tue) 15:53
    【TACT 情報NEWS 第4号】
  • 2014/09/01 (Mon) 20:00
    【TACT 情報NEWS 第3号】
  • 2014/08/01 (Fri) 18:00
    【TACT 情報NEWS 第2号】
  • 2014/07/01 (Tue) 20:00
    【TACT 情報NEWS】平成25年分の所得税等の確定申告状況

【TACT 情報NEWS 第26号 】

2016/08/01 (Mon) 13:00
 ≪ ビジネスに、生活や教育にも役立つ! TACT 情報NEWS 第26号 ≫

☆★☆.*…*…*…*…*…*…*…* http://www.tact-group.com *…*…*…*…*…*…*…*…*.★☆★

┏┓
┗■              2016年8月 TACT 情報NEWS 第26号       .☆..+.                                      
---------━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━---------

皆様、こんにちは。夏本番を迎える酷暑の中、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今月は税理士法人TACT高井法博会計事務所 経営コンサルティング部の水野が
『経営指標の重要ポイント』を ご紹介いたします。

◆―――――◇―――――――◆―――――――◇―――――――◆―――――――◇

企業が正しい経営判断をするには、企業の現在置かれている状況を正確に分析・認識する必要があります。

分析・認識には、大きく分けると企業の外部要因と内部要因の2つがあります。

外部要因には、企業を取り巻く市場、販売網、需要の変化、競合商品・企業の有無、
および代替商品の出現などがあります。

内部要因は、企業内の商品開発力、販売力などに加えて財務内容があります。
これらの要因の変化に応じて、経営判断を常にダイナミックに変更していかなければなりません。

いずれの要因も重要ですが、いくら立派な経営戦略を立てても、
財務面でその戦略を支えることができないと実行できません。

そこで、財務状況の把握に必要なたくさんの財務指標の中から、
今これからの時代に注目したい指標を説明します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-+-+-+-+-

1)一人当たりの付加価値
多くの財務指標の中で、最も注目すべき指標の一つです。中小企業にとって、
経済状況の厳しい時代は特にそうですが、そうでない時期も余剰人員をできるだけを少なくし、
効率的な経営を目指すことが重要です。それを簡単に判断できる財務指標が、
1人当たり付加価値(労働生産性)です。

この財務指標が高いことは、無駄のない筋肉質の経営をしていることになり、
厳しい経営環境が続いても耐えられる体力があることを意味します。

なお、付加価値額の算出方法にはいくつかありますが、一例として。
 
 1人当たりの付加価値額=(営業利益+人件費+減価償却費)÷従業員数
  ・営業利益は、(売上総利益-販売費・一般管理費)で算出。
  ・減価償却費には繰延資産の償却費、リース・レンタル費用を含みます。
  ・従業員数は、勤務時間によって人数を調整し、派遣労働者や短時間労働者の経費を
   付加価値額に算入した場合は、従業員に加え、その際は勤務時間によって人数を調整。

2)預金対借入金比率
ほとんどの経営者は損益計算書を重視されます。
しかし、一年ごとの経営結果を表したものに過ぎず、一年ごとにご破算で翌期首から零で開始。
これに対し貸借対照表は、事業創業以来の経営の良し悪しの累積結果を表したものであります。

その中でも現金預金と借入金のバランスを見る預金対借入金比率は、
借入金に対して、現金預金でどの位返済できるかを示す指標ですが、
いわば企業の当座の返済能力を表しています。

金融機関から借入を行っておみえになる企業様には特に指標の動向を見て
常に経営判断して頂くのが重要だと思っています。
会社の資産の中で流動性が高いのは、いうまでもなく「現金・預金」です。

借入金のうちどれくらいを直接返済できるかという事も会社の安定性をはかる目安となります。

会計監査の現場においても15%以下の企業様は非常にキャッシュフローが悪く、
資金繰りに逼迫しているか、借入金の返済猶予をなされておられるお客様が多いのが現状です。

会社の資産分析をし、不要なものは現金化するであるとか、
売掛金の回収サイトなどと草木との取引条件の見直しなど具体的に実施項目を上げて
改善を進めていく事が企業永続の観点からも必要になってきます。

また、利益率がいくらでこれだけ儲かるという計算はできる方は見えても、
ものを売ったらその代金回収はという事がいち早く出来るシステム化を含め
現金が残る経営感覚というのは、時代が刻々と変化する中で非常に重要だと思っています。

8月に入って蒸暑い日が続きますし、夏風邪も流行っているようです。
くれぐれもお体ご自愛ください。
 

*.-.*.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆*.-.*◇◆◇*.-.*◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.*.---.*

≪その他セミナー&イベントのお知らせ≫

●平成28年 8月 3日(水)≪13:30~19:30≫ 受付開始13:00~  
 TACT経営研究会 総会・記念講演・記念パーティー 
 講 演:『正々堂々のセールス』
 講 師:第一生命保険株式会社 名誉調査役 柴田 和子 氏
 会 場:岐阜グランドホテル    
 会 費:会員 無料 会員以外 お一人様 3,500円(税込)
     
●平成28年 8月18日(木) ≪13:30~15:30≫
 日本政策金融公庫 資金相談会
 会 場:税理士法人 TACT高井法博会計事務所 3F研修室
      ご相談担当:安田 耕造

●平成28年 9月 5日(月) ≪15:00~17:30≫ 受付開始14:30~ 
 海外税務セミナー
 会 場:税理士法人 TACT高井法博会計事務所 3F研修室
 講 師:株式会社マイツ 国際事業部長 中国室室長 税理士 吉田 徹 氏
 費 用:無料

★★申込は、▼下記URLから出来ます。
  ⇒ http://www.tact-group.com/seminar

*.-.*.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆*.-.*◇◆◇*.-.*◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.+゜+.+゜.◆◇◆.*.---.*

≪--メールマガジン【TACT 情報NEWS】--≫

★発行元:税理士法人 TACT 高井法博会計事務所
  ⇒ http://www.tact-group.com

★お問合せ:メールアドレス
  ⇒ merumaga@tact-group.com まで

◆このメルマガは名刺交換させていただいた方、TACT セミナーを受講された方、
税理士法人 TACT 高井法博会計事務所からの最新情報を電子メールで入手することを
 希望された方へ、無料で配信いたしております。

▼メルマガ【TACT 情報NEWS】のご登録・変更・削除はこちら
  ⇒ https://p.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=03429

▼ 登録・解除フォームから登録・変更・削除ができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【TACT 情報NEWS …WEB限定特別レポート】
 ⇒ https://p.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=03429&no=all
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2013 岐阜と名古屋に拠点を置く税理士法人 TACT 高井法博会計事務所
All Right Reserved.

━…━━━━━━━━━━━  税理士法人TACT高井法博会計事務所 ━━━━━━━━━━━━…━